日暮れ時のスケッチブック

透明水彩などを使って絵を描いたり、アナログ画材について語ったりします。

くだらないこと

絵を描き続ける為に、絵の勉強をしよう。

才能もあり、加えて努力を惜しまない人は、一瞬で自分など置き去りにして先に進んでしまう。

 

追い抜けず、抜かれ、抜かれ、抜かれる。

いつ自信を無くし、絵が嫌いになるかも分からない。

 

だけれど、まだ頑張れる。

頑張れる内に頑張っておかなければ、二度と走れなくなるだろう。

 

そう思うから、今は絵と向き合おう。